« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

高松の映画館に行きたかった話

瀬戸内海放送の高松スカラ座の映画の宣伝

小学生の時ワクワクしていた

高松は都会 マクドナルドもある都会

敷居は高かった

さらに夏休みに配られるプリントで

東香川各市の子供の犯罪率 というのが配られ

高松は圧倒的な数字を示していた

都会そして怖い街 

高松の印象だった

人口も多いからという先生の高松フォローがあっても

怖い街というのは拭えない

中学生になるとお年玉や説得工作、貯めた小遣い

などで電車に乗り出向く奴が出て来る

昔のハワイ旅行みたいに出発ロビーで親戚一同集まりスーツでクラッカー鳴らす

みたいに

駅に学ランで集まり構内に爆竹を投げ込み・・ 

だと怒られるので折り紙の紙鉄砲でパンぐらいは

鳴らして送り出しても良い位の出来事だった

坂出~高松間の運賃がたぶん360円だったと思う

片道コミック一冊分・・

丸亀片道140円でも唸っていたのに360円は厳しい

ジャッキーの映画はTV放送を待つのみ だった

東映のウフフなのは18歳を待つのみ だった

電車で、親のお金でも行ったのは

卒業式が終わり岡山行きのフェリーに乗る為が初!

なので中学生の時は行けていない。

今は高松スカラザ 高松東宝 高松ライオンカン

すべて閉館している

高校生になったらデートで・・

と思っていたら岡山に引越す事になり願い叶わず・・

青春の扉は映画館より早く閉ざされる事になる

Touhou

プラモ事件

塾のお金を使い込みプラモを買った

さらっと書いているが塾のお金を使い込む事になんのためらいもない

小学生の時プラモデル部に入ったのにお金を貰えず

小遣いで買って組み立てていたBIG1ガムのダンプカーを分解して持って行かなければならなく恥をかかされた

塾に行かせるお金があるならプラモぐらい買え!

なのだ

山下君に貰った35分の1ドイツ兵がかっこよかった

いつかは・・ と思っていた日が来たのだ 

と何個もプラモを買い部屋に帰る

戦車 装甲車 バイク兵 騎馬兵 テントと土嚢・・

まずは時間がかかりそうな戦車からだ

4日かかった

夕食、風呂から就寝までの間で組み立てた

リモコンで動く戦車に震えた

後に陸自の戦車に乗せて貰った時

ガタガタするしウルサイな~

と当時の感激が嘘のような発言をするとは夢にも思わない

日曜日の朝 ニチイに遊びに行くのは10時なのでそれまでにプラモを作ろう

と6畳の部屋を締め切りプラモ作りに没頭した

驚くべき集中力でプラモを仕上げて行く

ニッパで切り ヤスリをかけ 塗装する

・・・・・

・・・

・・

完成だ

すこし疲れたが充実していた

それぞれのプラモを配置してみよう

ドイツの基地にアメリカと日本が挑む設定だ

配置された所にリモコン戦車が走る

ガタガタガタッ キャタピラが良い音を出す

ガタガタガタガタ  ガラガラ 「こらっ!」

キャタピラの音に紛れて何か音がし声も聞こえた

おばあさんが鬼のような顔でこちらを見て立っている

そして

「 この子わぁぁぁ!!!」

と言い部屋を出て階段を降りて行った

使い込みがバレた 焦る私

しばらくすると近所のおじさんを連れて来ていた

興奮冷めやらぬおばあさん

それをなだめる近所のおじさん

おじさんに外へ行こうと言われ従う私

外に出るとおじさんは喋りだした

「おじさんは仕事がらシンナーを扱う事が多々ある ま 中学生やからシンナーに興味を持つのはわからんでもない・・」

何を言っているのだ 頭が混乱する

シンナーの影響でもメダパニの呪文を喰らったわけでもない 

使い込みがバレた事をどう乗り切ろうか

を考えていたので混乱したのだ

おじさんは経緯を丁寧に話してくれた

どうやらおばあさんはプラモを作る時のセメンダインや塗装の匂いをシンナーで遊んでいると勘違いし近所のおじさんを呼んだのだ

とんだ勘違い野朗だ

近所のおじさんはおばあさんにも丁寧に説明をし家に帰っていった

疑いは晴れた

が使い込みもすぐにバレた・・

0023568


また買いたくなって来た

テープ

整理する為いろんな箱を開けていた

すると・・

本当にあった あの声!

と書かれたカセットテープが出て来た

あの声?

絶対そうだ! あの声といえばアレ しかない

アレだ 正確には アレではなく アノ時の声

アレをしている時の あの声!

これ以外に考えられない!

家族に聞かれるかもしれない

イヤフォンをセットしカセットテープを再生だ

荒々しい鼻息が聞こえる

その後で微かにテレビの音声

リアルだ! リアルがすぎるぞ!

注意したくなるくらいのリアリティ!

なにだ なにが始まるんだ

考えられる事は1つしかないのに自問自答してみる

ちょっとニヤけている筈だ

鏡など見なくてもわかる

テレビの音が大きくなる

いや録音している機械がテレビに近付いたのだろう

大きすぎるテレビの音にヤキモキする

アニメのオープニングテーマが流れる

テンポがよく好きなアニメソングなので聴き入る

終わりかけの時・・

「きんちゃ~ん ご飯やで~~」

女性の声が聞こえた

聞いた事がある声 そして聞いた事がある名前

刹那!!

「うん! ドタドタドタ・・・」

全力の うん という返事と共に階段を駆け下りる音

そして駆け上がる音と共にガチャ

そして無音が続いた

そして記憶が完全に戻った

友達にアニメの歌を録音してと頼んだ事 を!

本当にあった あの声!

と書いたのは

録音中 母がご飯が出来たと言ってしまい録音失敗

という録音している時のあるあるネタだ

そしてそれが本当に自身の身におきた

これは面白いからとっておこう

タイトルは勘違いしそうなやつにして勝手に聴く奴に残念を与えてやろう

というトラップを仕掛けたら

時を経て自分の身に・・・

ただ 録音中に返事するなよ!

一回降りかけて戻って来たのは録音しているのを忘れとるやないか!

墓穴を掘った自身の恥ずかしさを怒りに転換してみる

そしてゴミ箱へ・・

鶴瓶の家族に乾杯 坂出 後編 見た!

前編は市内中心部なのでわかりすぎる位でしたが

今回の後編 鶴瓶さんが行っていた松山地区は

白峰中学のほうなのでチンプンカンプン

金時にんじん は知っていましたがミカンもあったとは

菊池さんが行った瀬居町は去年初めて行きましたが覚えています

自転車なので番の州プール跡地からでも往復10キロで大変でした

ニッシャと呼ばれる駄菓子屋 西岡商店

坂出の駄菓子屋はマスダ商店だけではなかったです

市内中心部までは遠くコンビニもなさそうなので

瀬居小、中学校の子達にはありがたいお店ですね

ストリートビューでは見れないので3月に帰った時に見に行こうかなと思います

ニッシャ(西岡商店)に行く の記事はこちら

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=98692654&blog_id=1169469

ただ菊池桃子さんが46歳には見えません

オープニングの全景は聖通寺山の鉄塔下のカーブからの撮影ですね

ただ最後の夕焼けの湖の場所はわかりません・・

鶴瓶の家族に乾杯 坂出 前編 見た!はコチラ

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=97781623&blog_id=1169469

.

登山口

笠山の南側 金剛寺の近くです

Dscn0614

看板が設置されています

Dscn0615


湖沿いに登ります

私は 当時の子供達の通称 山の下 という駄菓子屋

(笠山コーポの北側の駐車場を右に曲がった所)

しか登った事はありませんがココが本当の登山道

Dscn0617


そこからちょっと東に進むと金山登山口

Dscn0616_2


いつかは

角山 金山 笠山 の坂出3山

を一日で制覇したいと思います。

讃岐富士の飯野山は駅から遠いので除外しましたが

いつかは登ろうと思います

湖があるので

Dscn0621

Dscn0618


そして

Dscn0620


安全祈願で

Dscn0619



若返り

NHKスペシャル ネクストワールド 私たちの未来の第2回のテーマは「寿命はどこまで延びるのか」というものでした

そこで登場したのがNMNという物質

NMNヌクレオシダーゼ(NMN nucleosidase、EC 3.2.2.14)は、以下の化学反応を触媒する酵素である。ニコチンアミド D-リボヌクレオチド + 水\rightleftharpoonsD-リボース-5-リン酸 + ニコチンアミド 従って、この酵素は、ニコチンアミド D-リボヌクレオチドと水の2つの基質、D-リボヌクレオチドとニコチンアミドの2つの生成物を持つ。

この酵素は加水分解酵素、特にN-グリコシル化合物を分解するグリコシダーゼに分類される。系統名はニコチンアミド-ヌクレオチド ホスホリボヒドロラーゼ(nicotinamide-nucleotide phosphoribohydrolase)である。NMNアーゼ、ニコチンアミドモノヌクレオチドヌクレオシダーゼ、ニコチンアミドモノヌクレアーゼ、NMNグリコヒドロラーゼ等とも呼ばれる。ニコチン酸及びニコチンアミドの代謝に関与している。

NMNは人間の体内にもともとあるもので、加齢によって減少していってしまう物質だとのことでワシントン大学の今井眞一郎教授が発見した物質で、当初は糖尿病の治療薬として開発されていたものですが、糖尿病への効果だけでなく、長寿や若返りに決定的に重要な物質であることが分かってきたとのことです。

このNMNは、7種類あることが分かっている“長寿遺伝子”をすべて活性化させることが実験で明らかになっているとのことで、このNMNを摂ることで、老化を防ぐだけでなく、アルツハイマーを防ぐこともできるといわれています。

そしてこのNMNは、実用化をにらんで世界中の企業が乗り出しているとのことです(番組では、日本の大手食品製造会社研究所が、すでにこのNMNの培養をしていると紹介していました)。

NMNの若返り効果で驚いたのは、ハーバード大学のデイビッド・シンクレア教授が、マウスに行った実験です。

生後22カ月のマウスにNMNを与え続けたところ、1週間で生後6カ月の体に若返ったとのことでした(番組ではそのマウスの「ビフォー・アフター」の様子が映されていました)。

このNMNが私達の身近な物質(薬)として使われる日が来るのも、そう遠くないようです。

ただ利権争いで開発が遅れるという事が・・・・

吉備路

 

Dscn0633

Dscn0634


金色のBOSS自動販売機

総社ICを降りてすぐの所にありました

看板が映っているので特定は簡単ですね

軍師


2797cb088029ae3ab08e90a4cd60f320



この影響で

http://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_course_detail.php?id=145

Dscn0647

岡山総社の高松城跡へ

Dscn0635


Dscn0636


Dscn0637


Dscn0638


Dscn0639


Dscn0640


Dscn0641


Dscn0642

Dscn0643


Dscn0644


Dscn0646


Dscn0645


資料館 先客がいましたが靴が正面ではなく横に避けて

置かれているのが好印象でした

Dscn0648


参拝せず最上稲荷の大鳥居前を通過

Dscn0649

通過する車の間を掻い潜って なのでちょっとズレる

Dscn0656


高松城水攻め史跡公園にも行く

Dscn0650


Dscn0651


Dscn0652

Dscn0655


Dscn0658_2


Dscn0653


Dscn0654


Dscn0659

左隅に影が写っていたのを後で気付く

来年は山口?

鶴瓶の家族に乾杯 坂出 前編 見た!

撮影日10/27月曜日

5日後の土曜日坂出に帰っていた事を思い出す

集合地の沙弥島は夏には必ず一度は訪れていた場所

オープニングの全景はおおらく五色台

瀬戸大橋の夜景は聖通寺山から

うどん兵郷http://hyogo-udon.net/ はわからなかった・・

うどん屋は多いので気にはせず通過していた

それぐらいうどん屋は多い

白金郵便局の東側の所

坂出に帰った時に行ってみようと思う

高架下を左折する所はすぐわかった

話を聞く為に寄った勝浦酒店もわかった

ミツバチに行く為に何回も通っているので記憶に刷り込まれている

菊池さんが話を聞いている所もわかった

三木内科医院の所だ!

辻米穀店 ももちろんわかった

商店街のアーケードをも見ただけでわかる

そこを右折すればマスダ商店 

真っ直ぐからのサンロード右折で

しんすい園 吉田ベーカリー みつば・・

選択肢はいくつもあった

が まさかの辻米穀店

マニアックぶりにテンションがあがる

撮影後に山積みのお米の写真がありましたが

本当にそうです

何回も通っていて見ています

撮影時少なかっただけです

日の出製麺所 http://www.hinode.net/は超有名店です

が坂出を離れてからお店で食べれるようになったので行けてません

在坂当時は彦江うどんのうどん玉を食べていました

トミーなどにおろしていたのを買いに行ってました

今は彦江うどんは廃業していて東部小学校の前の細い道にあった上原製麺所も廃業していました

来週は林田方面なので

ちょっとわからないかな~

坂出港線の今は2015 1月

久米町側は綺麗に道が出来ていましたが

旭町側は手付かずの状態でした

Dscn0624_3


工事が始まっていました

三月に墓参りで帰って来る予定なのでその時までに完成しているといいなと思いました

坂出港線が廃止決定で最後に抽選で選ばれた市民が乗れていましたが

私は「そんなの乗って何が楽しいんだ」と家族に一括され、旭町の光薬局の西側の道に見に行きました

フェンス越しですが50メートルくらい障害物がなく見れる良い場所で何人か手を振りながら見ていました

カメラを持って乗り込んでいた人も見えましたが、その中の誰か一人でもいいから写真をブログとかに・・

と思いました。

坂出港線ではありませんが坂出駅を通っていた懐かしの鉄道画像のサイトがありました

http://suwiha.web.fc2.com/8000/railway8042.htm

一枚目の写真は宇多津でしょう

汚い家が立ち並んでいましたが

綺麗に整備されています

他にも懐かしの風景と共に鉄道も見れます

まちがえる

Dscn0579


パッと見 

.

原村 と 矢印  

原付き の二段階右折に見えてしまいました

放送!

鶴瓶の家族に乾杯 ゲスト菊池桃子 香川県坂出市

ついに鶴瓶の家族に乾杯が坂出に来ました

放送日は

   1/12日月曜日

NHK総合1

http://www4.nhk.or.jp/kanpai/

ゲーム少年団丸亀遠征偏

高校の時以来の丸亀のゲーセンに行ってみた

Dscn0574


閉店して別のお店に・・

中学生の時は2回来た

一度は自転車もう一度は汽車 

当時の坂出~丸亀の汽車賃は

片道子供70円大人140円

中学生でもお年玉などは全て没収という境遇で

この往復運賃は高い 

なので

中学生でも子供料金でドキドキしながら乗り込んだ

当時としては大冒険だった

スタンド・バイ・ミーの曲が頭に流れる

・・・・・ 嘘だ

当時はスタンド・バイ・ミーは見ていない

チョコヤン ゆっさん プーヤン 私 の四人

人数は合っている 

いつもは3人だが遠征の為に来たプーヤンがいたからだ

でも坂出東映での上映はなかったし、そんなお金があるならミツバチに入り浸っていただろう

なぜ丸亀まで来たかというと

280pxspaceharrier

 スぺ-スハリアー

アナログスティックで主人公ハリアーを操作し、スティックに取り付けられたトリガーおよびボタンまたは筐体に設置されたボタンで弾を撃ち、全18ステージで構成される幻想的な異世界で敵や障害物などを破壊したり避けながら突き進む擬似3Dシューティングゲームである。

自ら筐体にまたがり、それを動かして操作する『ハングオン』などとは異なりアナログスティック操作に連動してダイナミックに稼動する筐体、発色数32,000色による鮮やかな画面や、メインCPUにMC68000を2個、サブCPUにZ80を搭載し巨大なキャラクターを表示できる圧倒的なハードスペック、ヤマハYM2203(OPN)にPCMによるベースドラムスを加えたサウンド(作曲は川口博史による)、地平の3D表現・多重スクロール・高速スクロールなどの高い技術など、ゲームの技術進化を率先して取り入れている。

筐体は二種類あり、ジョイスティックの動きに合わせて前後左右(でかつ、斜めに傾いて)に揺れ動くコクピット式のムービングタイプと、後にゲームコーナーのプレイ場所の確保と、生産コストダウンを兼ねてコクピット式を廃し、ジョイスティックと画面に向かい合って固定式の座席に座り、体感要素を薄めたスタンダードタイプともいえそうな簡易版も発売された

があったからだ

1ゲーム50円が基本の時300円という値段で手も足もでなかった

が一度でいい動く画面を、筐体を という事でお金を工面してやって来た

しばらく見とれた 聴きいった

順番に筐体に乗りジョイスティックを持った

戦闘機に乗り込んだ感じだった

あの感覚は今でも覚えている

往復140円 良いお金の使い方をした

(汽車賃140円を騙している事は忘れたい)

2回目は私の提案で丸亀遠征 自転車偏

今回は ちょこやん ゆっさん 私 の三人

100円分のお菓子 と 300円分のゲーム代

その為の貯金を実施し、いざ丸亀!

お菓子を食べながら喋りながらで、しんどさはなかった

ソンソンなどをやっていたら声をかけられた

「どこの中学?」

補導員だ 来て早々に補導された

「東中 」  

とうちゅう と答えると

「ひがしちゅうか」

冷やし中華 に聞こえた

でも勘違いしている事に気付いた

「名前は?」

私は 門口 と答え

ゆっさんは かぶせぎみに野村

笑いそうになったのを我慢する

ちょこやんは すざき・・ すざききみひこ

ちょこやんだけ フルネームで偽名を答えた

学校にすざきはもう一人いたからという配慮らしい

ただ きみひこ への配慮はいっさいない

ゆっさんは 寺田 と迷ったらしいが

犯罪者リストが丸亀まで回って来ているかも

という判断だそうだ

私の迷いなく 門口!

と言った時は さすがだな~ と二人は思ったそうだ

門口ありきの 野村 すざききみひこ 

ソンソン1ゲームで丸亀を後にして丸亀城公園やダイエーをウロウロした

それからしばらく後に ゆっさんがダイエーで万引きをして捕まった話は別の機会に書こうと思う。

昔の坂出市立東部中学校

Dscn0582


昭和47年前後と思われる写真

今の面影は全くありません

Dscn0627

Dscn0581


コレだけは今も残っています

Dscn0626


31日で生徒もいなく正門も開いてたので撮影出来ました

教職員の方の車があったので職員室に行き

校舎の中の撮影許可を得たかったのですが

なんだかめんどくさいな~

となりやめました

校舎のカラー版

http://kamennosensi.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-09a6.html

ソレイユ坂出

031


商店街の中の元ロッテリア坂出店

そしてゲームセンター ソレイユの跡地

ソレイユの看板を撮りに行くと・・

Dscn0623


取り壊されていました

なのでストリートビューの画面

Photo

看板を撮りたかったので、年末に壊さなくても・・

と思いましたが

解体中という少ないタイミングに巡り合えました

たずね犬

Dscn0622

坂出市福江町 (金山の南側)

で犬がいなくなったという事でポスターが貼られていました

14年12/31朝 現在見つかっていないようです

連絡先は

坂出署 0877 46 0110 

見つかると良いですね。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ