« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

テレビに映る

テレビに映る

当時それは凄い事だった

高校の時 中学の時の同級生 中村君が

素人のど自慢に出てたそうだ

テレビをつけた瞬間、アアア~~~~と中村まことが

歌い上げる姿が画面に登場しタイミングの良さも含め

驚愕したと目撃者岩倉君に言われた

小学生の時、横津のヘアーサロンモリグチの斜め前

のお茶屋さんがクイズ番組に出た時もビックリしたのに

同級生が!中村まことが!となるのは当然だ

月日が流れ流され

2007年くらいテレビを見ていると

うどん屋が紹介されていた

「新しくOPENしたうどん店 まるやき屋 です」

うどん屋の説明があり その後店長の紹介になる 

「店長の堤さんは・・・」

あっ 堤だ!

そんなに親しくはなかったが誕生日が一緒だったので覚えている

ただ 半年で閉店したそうだ

名前がうどん屋ぽくないのが原因かと思う

うどん処 つつみ と達筆の習字文字で看板を掲げれば・・と考えてはみたもののももう遅い

お茶屋さんは一問も答えられず 中村まことは鐘1つ・・・

皆、残念な結果だ

私は高校の時中学の友達と遊ぶ為坂出に行く時の

帰省ラッシュの報道 と年末年始の配達のバイト

年賀状配達出陣式で映っていたみたいで

背が高いので頭ひとつ飛び出てた と言われた

帰省ラッシュは岩倉君も見ていたというのが笑える

岩倉君は同級生を二人テレビで見た男でもあり

同級生逮捕の記事を新聞でみつけ発見報告し

中学校の校内で同級生がキスをしているのも見た

目撃者としての才能があるのだろう

ただ 目は悪い

ろけっと

401_gindama2


子供の時遊びました

ジャンプ弾 というみたいです

が私達 ロケット と言っていたと思います

先の銀色の部分を引っ張り上げて基部に隙間を作り紙火薬をを挟み込んで装填。

ジャンプ弾を宙に向かって投げ先端から地面に落ち、受けた衝撃が装填した火薬へ伝わり音が鳴ります

Img_0


バ~~ン

のあと拾いに行きクンクン火薬の匂いを嗅ぎました

聴覚 嗅覚 両方を刺激し男魂を搔き立てる

少ない小遣いで無駄なく遊び尽くす 

二毛作の考え方です

大きいのを持っていて自慢している子がいましたが

本体が大きくても音の大きさは変わりません

「本体ではなく火薬の量だ」

と高らかに宣言し

二枚重ね 三枚重ね 四枚重ね などを実行

三枚 四枚 は不発が多く

結果 二枚重ね が丁度良いという事になる

女子は冷ややかに見てましたね

大きな音を鳴らし 嗅ぐ

確かに変です

ピストル型で火薬をバンバン鳴らすのもありましたが

銀球が飛ぶ方が絶対によく

私達の地域では見る事はほとんどありませんでした

ジャンプ弾を鳴らし注意をそらし銀球鉄砲で敵

(敵と言っても友達ですが)を襲撃

という遊びは最高の高揚感を与えてくれました

女子に冷ややかに見られ

近所のおばさんに うるさい と怒鳴られ

母親に捨てられる

という末路 すぐに手元から離れます

(落とす物なので壊れるのが早いという理由もありますが)

男の子だけに絶大な人気を得た ジャンプ弾

もう生産されていないんでしょうね。

おびえ

中3の技術の時間(室内電話を製作中)

二年生の生徒とおっさんが技術室に入って来た

「○○おるか!出て来い!!」

おっさん すごい剣幕だ

他にも喋ったが書くのはやめとこう

結果

おっさんは特殊職業で二年生の生徒は息子とわかる

やんちゃな○○君と他2人が便所でコツン! とやり

親として許せなかったのだそうだ

先生はなだめて 職員室で話を聞くとなったが

○○君は半泣きで行くのを拒むが先生は腕を引っ張る

それに抵抗する○○君・・・

綱引きのごとく先生の腕を引っ張り抵抗しながら

「あああ~~怖い 怖い ああ~~~」

私は震えた

笑いを我慢するのに限界が来ていた

○○君は怖さの限界だっただろうが・・

授業中女の先生の胸ぐらをつかみしばらく自宅謹慎

したのに反省しなかった天罰なのだろう

小学校の時、私のメンコを奪い取った○○君

座っていた○○君の上に乗りかかり

頭に拳と肘を叩き込みまくる

返すまで叩き込みまくる

一部始終を見ていた 友達

彼の○○君のイメージは・・・

A5d9a5b9a5c8a5d0a5a6a5c8


だそうだ。

私も彼も若かったのだ

.

そういう事

日記

0001213


さくら先生の本は殆ど読んでいる

発売されて4年以上たっての初読みで共通点 発見

002


部屋の駄菓子屋化 

001

私が書いた 理想の部屋

という記事どおりを実現されていました

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=56973585&blog_id=1169469

2009年という同じ年にもビックリ

タイソンパンフ

010

ダグラス戦のボクシングマガジン

岩倉君の家でKO負けの瞬間を見る

二人とも落ち込んだのを思い出す

003


復帰戦のパンフレット

ティルマンはオリンピックの代表選考大会で負けた選手

でも鮮やかなKO勝ち

この試合から地上波では放送されなくなった

012


左は収監された後の復帰戦のパンフ

入場からのリングインに震えた

右は初来日のタッブス戦のパンフ

日本でのヘビー級の試合を、タイソンを見てもらい

少しでも試合時間を長くする為タフさで選ばれたタッブス

しかし早々にKOされました

014


ブルーノ セルドン 世界戦のパンフ

簡単に二本のベルトを取り戻しました

013


ホリフィルドとの2戦のパンフ

負けたり 噛み付いたり・・・

残念・・・

011


ゲームのタイソンには一度も勝てず

ただ 構えが違う 頭を振っていない と指摘するが

強さはリアルだと認めてしまう

漫画もあったのに家族が処分してしまった可能性大

か~

024


宣伝カー です

なぜか国道店だけが右から読みです

今は国道ではなく県道なので昔からのお店とわかります

久米町にもあり出来た当時は照明も綺麗で夜も華やか

でしたが閉店していました

昔はプロレスの宣伝カーが走っていましたが今はどうなのでしょうか?

あの高音量の煽りに男子は喰い付いていました

たこの八ちゃん ロバのパン 夜には ラーメン

市内を走りまわっていました

何年か前には3台とも音だけは聞けました

買いに走りましたが間に合わず・・

日時 コースがわかれば良いのですが連絡先を聞くにも

一度は遭遇しないといけないので厳しいです

魚の行商 いただきさん はもう坂出では見れないのか?

よく見たおばあさんは小さい時からおばあさんでしたから

今もやっていたら超人です。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ