« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

夏休みの思い出~

小学生の時は午前中 宿題と 学習と科学

できるかな アーノルド坊やは人気者 などを見て

昼食後 友達と遊びに行く

子供会で盆踊りや小学校のプールなどにも行く

プールに行くとジュースやお菓子も貰えて最高だった

盆踊りは広場がなくなり低学年の時でなくなった

踊るのは好きではない 

3周踊ればジュースを買ってやる クジを引かせてやる

につられて踊る

今なら絶対踊らない 自身で稼ぎ出す

夏休みの友の回答をネットで100円くらいで販売し全国の同級生相手に儲けるだろう

高校の時は バイト 深夜ラジオを聴きながらゲーム

ジュース ポテチ カップ麺 の繰り返し生活

2行ですむ思い出・・・

中学の時

中学は小学生の時より宿題が少なかった

ラジオ体操もなかった学習と科学もなかった

貯金箱も作らなくてよかった

貯金箱コンクールのものさしを毎年色違いで貰う

が ものさしは毎年一本必要な物ではない

貯金箱自体も・・・

朝10時にはニチイなどに行き、昼に帰り昼食

昼食時 あなたの知らない世界 が怖かった

恐怖の運び屋 新倉イワオ が嫌いになる

13時からニチイや本屋 図書館などに行っていた

図書館は学ぶ為ではなく涼しさと冷たい水目当て

暑さ対策はバッチリだ

活動するのはほぼ室内 

ただミツバチにはエアコンがなかった

扇風機の風でゲームをしていたが暑くてたまらない

という事はなかった

書いているうちに ココット という単語を思い出す

サニーマートの3階の宮脇書店の横のお店か

ニチイの一階のお店だったと思う・・

番の州プールはタダの日がありその時は必ず行った

小学生の時は子供会で学校のプールに行けたが

中学生は行けないので有難い

10時から5時まで昼にカップ麺を食べ泳ぎまくる

帰りの自転車がしんどかった でも楽しかった

宿題はお盆までにすませなければいけない 

というルールがあった

9月の登校日が締め切りなのに・・・

といつも思っていた

去年の同窓会の出欠の返答も一ヶ月前に言われた

でも3日前に送る

同窓会どうなったのか?誰が参加したのか?

欠席したのでわからない・・・

修学旅行の思い出 中学編

小学校の修学旅行は室戸少年自然の家

中学の時は 京都 奈良

映画村でお土産を買いすぎた

すえかね君がパンチングマシーンで100キロだした

鹿の所でやんちゃグループが教護院の生徒と軽くもめる

記憶はそれだけ・・

考えられる理由は

各班カメラ係一人がカメラを持って来ても良い

というルールがあった

そんななか

私達の班のカメラ係がガリガリ巻きすぎたか何かで写真がパーになった

失敗はある 仕方ないと思っていると

逆ギレで謝罪なし 

そんなカメラ係 T井君のせいだ

と書くとT井君がかわいそうですね

各班カメラは一台というのはどうだろう?

とカメラ一班一台設定のせいにしてみる

 

でもカメラを持参しなかった小学校の修学旅行の記憶は結構ある

お父さん 正確にはお父さんだった人に旅行代金を観音寺まで受け取りに行ってまで行かし

てもらった修学旅行を楽しめなかった自身の感受性のなさ を攻めて修学旅行中学編を終ろうと思う

家庭訪問の思い出

家庭訪問

小中学生の時は年1、2回はあったと思う

(家庭環境、校内の態度などで増える事も)

小学生の時は訪問先と時間のプリントが配られ

同じ町内の時は先生を家に案内をする子供達が5,6人はいた

訪問先の家庭からお菓子が貰えるからだ

他の町内にも参加している子もいた

家を知っている子達について行けば知らなくても大丈夫

半日で学校は終わるし、お菓子を貰い、食べながらワイワイ騒いでいても先生から怒られる事もなかった

小学生の時の家庭訪問は楽しかった

しかし

中学の時の家庭訪問 とくに中3の時は酷かった

受験もあり人生の分岐点にもなる時なので真剣

先生が到着し、出した茶菓子にも殆ど手を付けず

私も含めての面談

授業に積極的でない 

学力が低い

行ってはいけないゲームセンターに入り浸っている

校内で度々ケンカをする

(おとなしくしているとチョッカイを出してくるので)

協調性がない

など 沢山の苦言をいただき

「アイドルのポスターを貼ったりしてストレスコントロールを」

とアドバイスを受けているなか

「アイドルとか女の子に興味がないんです この子は・・」

と家族が先生に発言

女子が私に興味がないだけだ!

いや興味どころか がっつり嫌われていた!

嫌われていても女子に興味津々 

女子というよりも女体に!

家族からすれば女の子に興味を持つ程成熟していない

まだまだ子供 という意味での発言だろうが 

その時はそんな分析を余裕を持っては出来ない

先生は 「エッ!・・・・・・」 というリアクション

これを読んでいる人も先生と同じリアクションになってるだろう

「違う! 違うんです!」 

言う間もなく先生は席を立ち、次の家庭へ・・

散々苦言を言われた挙句 間違った情報を与え

「明るく振舞ってはいるけども心には深い闇を抱え・・」

などと先生に思わした家族に功夫を喰らわせてやりたい

五獣拳すべての獣で倒してやりたい

ジャッキーの映画で見たあの五獣拳で!

そう思った中3の時の家庭訪問の思い出・・

ポスター

ポスターを貼りたかった

壁に押しピンを刺すな!

と家族に怒られるので貼れなかった

でも中学の時お祭りでジャッキーのポスターを500円で買った

002


マー坊の部屋にも貼られていたのと同じだ

ワクワクした

壁に貼ったポスターの前でカンフーの型をやったりもした

夢にジャッキーが出て来た

悪夢もすぐ来た

学校から帰るとポスターが剥がされていた・・・

学習科学

学研の学習と科学

『学習』は主に国語・社会を中心とした内容

(一部理科、算数も含む)

『科学』は主に理科と算数を中心とした内容。

「想像力・考える力を養う 切る・はる・確かめる」

をキャッチフレーズとした「立体編集」

私は小学生の時にやらされていました

夏休みの時は宿題+なので大変だった

理数系なのに 学習の付録なしの勉強のみ

学研のおばちゃんが契約時

「付録なし?」と聞き返していた

勉強以外は不必要!

想像力などクソくらえ!学力第一主義!

そういう教育方針で育てられた嫌な少年時代・・

夏になると思い出す嫌な記憶だ

 

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ