最近のトラックバック

« 森崎ん家 | トップページ | 珈琲家 »

雪舟んち

雪舟生誕の地に行きました

雪舟んちの跡地です

Nec_0069

入り口はこんな感じです

Nec_0068 石碑があります

Nec_0070 総社インターを降り

信号を真直ぐ進むと右側に見えます

Nec_0067_2 看板がないとわかりませんね

220pxportrait_of_sesshu

'宝福寺に入った幼い日の雪舟が、絵ばかり好んで経を読もうとしないので、

寺の僧は雪舟を仏堂の柱にしばりつけてしまいました。

しかし床に落ちた涙を足の親指につけ、床に鼠を描いたところ、

僧はその見事さに感心し、雪舟が絵を描くことを許しました。'

僧に雪舟の絵の才能を理解できなければ宝の持ち腐れになる所でした

« 森崎ん家 | トップページ | 珈琲家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 森崎ん家 | トップページ | 珈琲家 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ